イングランド北部の旅行

イングランド北部といえばヨーク

イングランド北部にある街であるヨークは、観光地としてもお勧めできます。色々と見るところがあるのです。ですから、旅行に行く価値はあります。この街は、古代ローマ帝国の遺風が残る古い町です。ローマ帝国による拠点の一つでしたから、古い時代から町はあったのです。歴代の皇帝が遠征のときに使った街ですから、非常に防備がしっかりとしています。城壁に囲まれており、実に風格がある街です。2000年以上の歴史がある街並みは古代の遺構が多いです。まさに古代、中世のテーマパークのようです。単純に散策するだけで、非常に楽しいところであるのです。

ヨークは大聖堂が見所の一つです

ヨークには、ヨーク・ミンスターという大聖堂があります。1220年から建設されて、完成したのは、250年後、という恐ろしい時間がかかっている聖堂です。外観もカッコいいのですが、当然、中も非常に雄渾な漢字のするイングランド・ゴシック建築の傑作です。これは是非とも見るべきであるといえます。余裕があれば、塔にも登って見ることです。ヨークは花でも有名ですから、時期かよければ花畑を見ることができます。中世の世界に入り込んだような雰囲気を味わうことができるので人気があります。観光地として有名であり、過ごし易いです。

ここで岩手にいるタビマスターズを探して旅行へ出かけよう。