岩手の旅行というのは

見るところが岩手には

岩手は縦に長いところですから、どうしてもある程度、場所を絞って観光をすることになります。それでも良いところはいくらでもありますし、旅行先としては極めてお勧めできるところでもあります。まず、お勧め出来るのは中尊寺です。藤原氏三代の陵墓でもあります。

浄土をイメージして作られた、寺塔が40を超え、禅坊も300も作ったとされていますが、今では殆ど焼失しています。しかし、金色堂があります。この金色堂だけでも見る価値があります。意外と小さいですが、それでも世界遺産となったものですから、見るべき点はあります。

毛越寺も浄土を模して

毛越寺もお勧めできます。こちらも藤原氏の時代に作られたものです。奥州藤原氏の2代基衡公と3代秀衡公が寄進して、建造された寺です。

豪壮でありながら、優美な趣がある浄土庭園があります。これは浄土をイメージして造られたものであり、幽玄の世界へ迷い込んだと錯覚させるほどの美しさがあります。春は桜、夏は菖蒲、秋は紅葉、そして、冬は幻想的な雪によって彩られることになります。

東北は事の外、寺社仏閣が多いです。特に岩手は藤原氏三代の名跡がありますから、十分に観光地としてお勧めできるところであるといえます。意外と海の幸も豊富です。

こちらのサイトから越後湯沢に詳しいタビマスターズを発見して旅を楽しもう。