ロンドンの観光の各所について

イギリス観光ならばまずはロンドンです

ロンドンの観光名所に国会議事堂というものがあります。日本であっても国会議事堂は一つの名所になっています。国政の場ですから、それなりに格好のよい建築物にすることが多いからです。イギリスでもそうなのです。イギリスの国会議事堂は、ウエストミンスター寺院の向かい側にあります。重厚なゴシック建築の建物です。これは元は宮殿であったものです。その宮殿の名は、ウェストミンスター宮殿といいます。ビッグ・ベンと呼ばれる時計塔が見られるのもこのウェストミンスター宮殿です。国会議事堂は中を見学することができます。国会が開いているときには傍聴席から見ることができますし、閉会中でもツアーが開かれています。但し、ツアーは有料ですから、それは覚悟しておくことです。

様々なタイプの名所があります

ロンドンは他にも様々な名所があります。バッキンガム宮殿、大英博物館、シティ・オブ・ロンドンなど見るべきところはいくらでもあります。ロンドンはとにかく名所が多いところですから、観光をするところに困ることはありませんから、それは安心してよいです。そして、言うまでもありませんが、英語の本場です。英語はイギリス語、という意味なのですから、それは当然であるといえます。ですから、観光のみならず、英語の練習のために行く、という人もいます。本場でどのくらい通じるのか、ということを試すことができるのは、実に良いです。

こちらのサイトから広島の一部で話題のタビマスターズを発見して旅を楽しみましょう。